よくあるご質問|鶴見東口やはらクリニック|鶴見区の消化器内科・内視鏡専門医

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-19-4 メディカルプラザD鶴見 2F
TEL045-642-3710
ヘッダー画像

よくあるご質問

よくあるご質問|鶴見東口やはらクリニック|鶴見区の消化器内科・内視鏡専門医

よくあるご質問

内視鏡検査は予約制ですか?

基本的に予約制となりますので、一度、診察にお越しいただきます。ご都合の良い検査日をお電話であらかじめ、ご予約いただくことが出来ます。その場合には検査の2日前までに事前診察にお越しください。

※大腸内視鏡検査をご予約の方は、その場で大腸ポリープを切除する場合がございます。
その場合、1週間ほど飲酒、激しい運動、旅行などの遠出に制限が生じます。
そのような予定のない日程で、ご予約をお願いしています。

診療は予約制ですか?

予約なしでも受診していただけます。心療内科外来や過敏性腸症候群(IBS)外来の初診で受診される方には、あらかじめお電話での予約をお願いしております。

内視鏡検査を受ける時に必要なものはありますか?

保険証、服用中のお薬がある方はお薬手帳等お薬の内容がわかるもの、人間ドックや健康診断の検査結果をお持ちください。

大腸ポリープの切除は行っていただけますか?

当院では、日帰りでの大腸ポリープ切除を必要であると判断した方には積極的行っております。ポリープの状態や大きさによって行えない場合がありますが、その場合には改めて、説明させていただきます。

内視鏡検査って苦しくないですか?

当院では苦痛の少ない検査を行うために、工夫を凝らしています。また、胃・大腸内視鏡検査を行う際に適量の鎮静・鎮痛剤を使用しておりますので、苦痛なく受けていただけると思います。是非一度、ご相談ください。

生理中でも大腸内視鏡は受けることはできますか?

問題なく行えます。女性スタッフが対応させていただきます。遠慮なくお申し出ください。

ピロリ菌検査はしてもらえますか?

胃内視鏡検査時、胃炎や潰瘍の所見など、必要があればピロリ菌のチェックを行います。また複数の検査(抗体検査、呼気試験など)を組み合わせて正確な診断が行えるように努めています。

検査の後、車の運転は出来ますか?

検査後に車、バイク、自転車の運転は出来ません。ご留意ください。

支払いはクレジットカードを使えますか?

ご利用いただけます。
クレジットカードのほか、交通系電子マネーやiD、QUICPayなどがご使用いただけます。

早く内視鏡を受けたいのですが、可能ですか?

院長が担当する検査はやや混雑しております。横浜市大内視鏡部から非常勤医師が来ております。非常勤医師が担当の検査ですと少し早い日程でご案内が可能です。またキャンセル待ちをご希望の方は、空きが出次第、順次ご案内させていただきます。

胃カメラと大腸内視鏡を同日にできますか?

はい、同日に行っております。

胃カメラや大腸内視鏡の前に水を飲んでもいいですか?

水・お茶の制限はございません。脱水にならないように、適度な水分摂取をお願い致します。

内視鏡ドック(自費検査)は、行っていますか?

検診目的の内視鏡も保険診療で行っておりますが、会社から費用が負担される場合には、自費での検査も行っております。事務スタッフに申し出てください。

以前の内視鏡検査が辛かったのですが、楽に出来るでしょうか?

当院は苦しくない内視鏡検査に特化しているクリニックです。これまで検査を受けていただいた患者様にも高くご評価頂いております。以前に辛い、苦しい思いをされた方に、是非、受けて頂きたいです。

喉の麻酔の液体がのめない、気分が悪くなります。内視鏡出来ますか?

喉の局所麻酔をしなくても検査可能です。注射による鎮静剤を調節することで、喉の違和感は、ほぼ感じずに検査が出来ます。以前の検査で気分不快など、局所麻酔(キシロカイン)にアレルギーの可能性のある方は申し出てください。

駐車場はありますか?

駐車場はございません。クリニック裏手にコインパーキングが多数ございますのでご利用ください。内視鏡検査同日は鎮静剤を使用します。お車・バイク・自転車などの乗り物を運転してのご来院は絶対にお控え下さい。

横浜市の胃癌検診で胃カメラが受けられますか?

当院は、横浜市胃癌検診の胃カメラ検査を実施しております。
横浜市在住の50歳以上の方は、2年毎に横浜市の胃癌検診で、胃カメラを受けて頂く事が出来ます。

お電話による予約はこちら