内視鏡検査|鶴見東口やはらクリニック|鶴見区の消化器内科・内視鏡専門医

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-19-4 メディカルプラザD鶴見 2F
TEL045-642-3710
ヘッダー画像

内視鏡検査

内視鏡検査|鶴見東口やはらクリニック|鶴見区の消化器内科・内視鏡専門医

  • 当院の内視鏡検査の特徴

    当院では、高い診断力および熟練した挿入技術をもって、やさしく、丁寧な検査を心がけています。
    また鎮静剤「静脈麻酔」を使用することにより、楽に苦痛のない検査をお受けいただけます。
    検査時にその場で大腸ポリープ切除をお受けいただくことも可能です。(日帰り大腸ポリープ手術)
  • 鼻からと口からどちらがいいの?

    内視鏡検査をご検討の際、よく聞かれる質問です。
    どちらのやり方でも丁寧でやさしいスコープ操作を心がけています。
    あなたにとって一番良い方法を考え、提供したいと思います。
    胃内視鏡検査(胃カメラ)でつらい経験のある方、また初めてで不安のある方、まずご相談ください。
  • 胃内視鏡検査(胃カメラ)

    胃内視鏡検査は一般的に「胃カメラ」と言われている検査です。
    まだまだ日本人に多い胃癌。やはり、いかに早期の段階で見つけれるかがカギになります。
    当院では苦痛なく内視鏡検査を受けていただけるように工夫を凝らしております。是非一度お試しください。
  • 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

    今、日本人女性で一番多い癌は大腸癌です。
    早期発見(大腸癌になる前のポリープの段階で切除すること)により、大腸癌によって命を落とす可能性をゼロに近づけることが出来ます。
    当院では苦痛のない、丁寧でやさしい大腸内視鏡検査を心がけております。
    是非ご相談ください。